こんな人はすぐに辞めた方がいい

「仕事を辞めたい」と涙が出るのは限界のサイン!その先にあるのは・・

仕事を辞めたいと涙が出てくるイメージ画像

仕事が辛くて涙が出てくる、仕事の帰り道になぜか泣いてしまう、家で落ち着いたら涙が溢れて止まらない・・

仕事を辞めたいほどストレスが溜まっている時、このような症状が現れることがあるようです。

 

このような時、私たちはどうしたらいいでしょうか。

このまま我慢して、頑張り続けてもいのでしょうか。

今回は、「仕事が原因で涙が止まらない」という人に、伝えたい内容をまとめました。

会社が辛いけど辞めれらない場合は、退職代行サービスを利用することで、自分でやるよりも簡単に辞められます。

詳しく知りたい人はコチラ(説明ページへ)

 

退職代行というサービスに不安がある人は、創立14年の実績で、退職実績7000件以上をうたっている「退職代行ニコイチ」がおすすめです。

退職代行ニコイチ

 

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」は、弁護士対応なので、損害賠償請求の脅しにも、しっかり対応できるところが強みです。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

わけもなくあふれる涙は心の悲鳴

仕事のストレスが原因で涙が出るのは、溜まり溜まったストレスが、体にダメージを与え続け、限界が近づいているサインです。

心が悲鳴を上げ、体がSOSを出している状態です。

仕事を辞めたい、逃げ出したい、会社に行きたくないという気持ちを押し殺していませんか?

もちろん無責任に仕事を投げ出すのは、一般的には良くないことだといわれますが、このまま我慢し続けると、うつ病などの精神疾患にかかります

 

他にも、こんな症状が2週間以上続いている場合は、仕事のストレスが原因になって引き起こされている可能性があります。

・不眠(眠れない、朝起きれない)

・動悸、息切れ、息苦しさ

・食欲減退、過食による体重の急激な増減

・胃痛、吐き気

・イライラ、気分の落ち込み、原因不明の不安感

・無気力、何もする気が起きない

これらの症状が慢性的になっている場合も、うつ病になってしまう(すでになりかけている)危険性があります。

不安ならば以下のようなサイトで、心の状態をチェックしてみましょう。

 

仕事が辛くて涙が出てくる場合はどうする?

仕事が原因で涙が出るほか、このような症状がみられる場合は、今のまま頑張り続けてはいけません。

そんなときは、以下のような対策を試してみてください。

プライベートでストレス発散する

ストレスが溜まってくると、休みの日も無気力になりがちですが、そこをあえて趣味に没頭してみましょう。

涙が出てしまうのは、気持ちのオンオフの切り替えが、出来ていないことも原因です。

あえて趣味の時間を作りに、それに没頭することで、気持ちをリフレッシュさせれば、ストレスから回復しやすくなります。

周りに相談する

仕事が辛い・辞めたいという気持ちを一人で抱え込んでしまうのも、ストレスをため込んでしまうことにつながります。

そんなときは、誰に相談し、話を聞いてもらうのも大切です。

 

会社内で信頼できる人がいるならば、先輩や同僚に話をしてみるのもいいでしょう。

また、妻や親などの家族に話を聞いてもらうのもいいかもしれません。

 

会社内で信頼できる相手がいなかったり、家族に心配かけたくない場合は、専門的な第三者に話を聞いてもらうのも一つの方法です。

ちなみに、ストレスで悩む人向けに、厚生労働省が運営する「こころの耳」という相談窓口があります。

あなたの素性を知らない人なので、バレる心配もありませんし、ストレスと体調不良の観点から、専門的なアドバイスももらえるかもしれません。

異動を申し出てみる

あなたのストレスの原因が、職場の上司や周りとの人間関係や、仕事内容である場合は、部署を移動することでスッキリ解決する可能性があります。

直属の上司や人事部などが信頼できる相手の場合は、「自分に向いていないかも」ということを相談し、人事異動を相談してみるのも効果的です。

 

もちろん、一個人の意向で異動の希望が叶う可能性は低いですが、試しにやってみる価値はあります。

しかし、小さい会社で異動が見込めない場合や、部署移動してもストレスの原因が無くならない場合はこの方法は使えません。

退職・転職する

リフレッシュしたり、相談に乗ってもらうことでもストレスは軽くなると思いますが、あなたに限界が近づいている場合、それだけでは収まらないかもしれません。

そういう場合は、根本的に環境を変えなければ、解決しません。

そのため、今の仕事を辞めて、転職することが一番の解決方法になります。

 

在職しながらの仕事は、時間があまりとれないために、大変に感じるかもしれません。

このような問題は、転職エージェントを利用しましょう。

あなたに合った企業を紹介してくれる

転職サイトに載っていない情報をたくさん持っている

選考活動のアドバイスをしてくれる

応募先企業とのスケジュール調整をしてくれる

このように、在職中の忙しい状態でも、転職活動が進めれるようにサポートしてくれます。

 

また、涙が出るほど仕事が辛い人は、自分に自信を無くしていることが多いです。

「自分なんて転職できるんだろうか」という不安から、その一歩を踏み出せないこともあるかもしれません。

 

転職エージェントは転職のプロなので、あなたの経歴に合わせて仕事を紹介してくれるだけではなく、転職を成功させるためのアドバイスもくれます。

不安で動き出せない気持ちもわかりますが、まずは一歩を踏み出してみましょう。

数あるエージェントサービスの中でも、親身なサポートで評判なのは「dodaエージェントサービス」です。

 

知名度優先で選びたい人は、業界最大手の「リクルートエージェント」を利用するとよいでしょう。

 

マイナビジョブ'20s」は、大手就職サイト「マイナビ」の運営元による、第二新卒に特化した転職エージェントサービスで、20代の転職活動にオススメです。

 

また、転職する意思が固まっても、そもそも退職を切り出すのが怖いという人もいるかもしれません。

そういう場合は、退職代行サービスに頼るという方法もあります。

退職代行サービスとは、あなたの代わりに会社に退職する意思を伝えくれるサービスです。

以下の記事には、あなたが退職代行を使うべきかのチェックリストも載せているので、参考にしてみてください。

 

退職代行で仕事を辞めてスッキリしているイメージ画像
仕事辞めたいけど、退職代行ってぶっちゃけどうなの?その疑問答えます。仕事を辞めたい人は、退職代行サービスという名前を聞いたことがあるかもしれません。最近聞かれるようになったもので、不安があるかもしれません。そんな退職代行サービスについてまとめました。...

 

あなたはなぜそんなに頑張り続けるの?

涙が出るほど頑張る意味って何ですか?

このように、仕事が辛くて涙が出るのは、ストレス過多の状態で、自律神経が乱れていまる状態です。

心の奥底にある「仕事を辞めたい、休みたい」という気持ちに蓋をしていないでしょうか?

このまま放置すると、うつ病などの精神疾患や、そのほかの難病につながります。

私の知り合いで、仕事のストレスから、メニエール病や、クッシング症候群にかかってしまった人もいます。

 

仕事を頑張りすぎて涙が出てしまう人は、責任感が強く、真面目な人であることが多いです。

そのため、「多少辛くても仕事なんだから我慢しなきゃ」「まだ頑張れる。うまくやれるはず」と考え、耐え続けてしまう傾向があります。

でも考えてみてください、あなたはなぜ頑張り続けるのでしょうか。

生活のため・家族のため

自分が生活していくため、家族を支えるために、お金を稼がなくてはいけない人は多いと思います。

そのため、多少辛くとも、簡単には投げ出せないと思い詰めてしまうこともあるでしょう。

 

しかし、このまま無理を続けて本格的にうつ病になってしまった場合や、そのほかの難病になってしまった場合は、回復に数か月、最悪1年以上かかります。

そうなると、これまでのようにお金を稼ぐことができなくなってしまいます。

生活するために仕事をしているはずなのに、その生活がままならなくなってしまうのです。

本格的にそうなってしまう前に、今の環境から抜け出す一歩を踏み出すことが、長い目で見たときに、あなた自身やあなたの家族を守ります。

周りの社員・仲間のため

今自分がいなくなってしまうと、お世話になっている上司や部下に迷惑をかけてしまうという思いから、頑張り続けているかもしれません。

また、仕事が辛いので辞める・逃げるということに罪悪感や情けなさを、感じてしまうかもしれません。

確かに、あなたが抜けてしまうことで、多少なりとも周りに迷惑がかかる事はあるでしょう。

 

しかし、あなたがその思いから、自分を犠牲にして会社に捧げても、もしあなたが体を壊してしまったとき、会社はあなたを助けてくれません。

涙が出るほどストレスがあなたを蝕んでいるときくらい、自分を優先させましょう。

会社や周りの人は、あなたの人生に責任をとってはくれません。

上司や会社による圧力で逃げ出せない

上司や周りの人間からの圧力で、逃げてくても怖く逃げ出せないほど、追い込まれてしまうこともあります。

これは、パワハラが横行するブラック企業によくある手法です。

「辞めたら損害賠償請求するぞ」「お前の家や実家は把握しているからな」「辞めるなんて絶対認めないからな」などと脅してくるかもしれません。

これらの発言はすべて、あなたを辞めさせないための脅しにすぎず、世間でよく言われる「パワハラ行為」で、ただの違法行為です。

会社の金を横領するのと同じような、ただの犯罪行為であり、あなたはただその被害に遭っているのです。

犯罪行為をする低レベルな職場は、退職代行でも使って逃げてしまう方が良いです。

 

退職代行サービスに依頼すれば、直接会社に交渉しなくても退職ができます。

即日会社に行かなくても辞められるケースも多く、ストレスなく今の環境から抜け出すことが可能です。

数万円の費用がかかりますが、このまま働き続けて体を壊してしまう危険を考えると、長い目で見た場合、金銭的な損はないでしょう。

一般的な退職代行サービスの中では、創立14年の実績で、退職実績7000件以上をうたっている「退職代行ニコイチ」がおすすめです。

退職代行ニコイチ

 

あなたの会社が違法行為をしてきそうなブラック企業の場合は、弁護士が対応してくれる業者の方が安心です。

弁護士対応の業者なら、退職を代行してくれるだけではなく、相手が違法な脅しをしてくる場合の対応も可能です。

 

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」は、メディア露出が多く、担当弁護士の事務所もwebで公開されている安心の代行業者です。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

また、退職代行サービスの「NEXT」は、弁護士対応の業者のなかでも低料金が魅力の代行業者です。

退職代行サービスのNEXT

 

頑張りすぎて自分で自分を潰さないでください

以上のように、仕事が原因で涙が出てくるあなたに、伝えたいことをまとめてきました。

仕事が原因のストレスで涙が出てくるのは、体が限界に近付いているサインであることが多く、その心には、「仕事を辞めたい・会社に行きたくない」という想いがあるはずです。

同じように悩んでいた人でも、転職や退職によってストレスから解放され、ストレスの少ない環境で生活している人がたくさんいます。

そういう人の中には、転職によって休日増・残業減・収入増になった人もたくさんいます。

 

私自身も2回ほど転職していますが、世の中には色々な会社があり、会社によって環境は全く違うことを実感しています。

一つの会社に勤め続けることが人生ではなく、時には逃げ出すのがベストな選択であることもあります。

 

どうか、頑張りすぎて自分で自分を潰すことはせず、幸せな人生に向けた行動を選択してもらうことを祈っています。

最後に、記事内で紹介したリンクをまとめておきます。

うつ病かのチェックは、「うつ病ネット」「うつの症状チェックシート」

仕事が原因のストレス相談なら「こころの耳」

数あるエージェントサービスの中でも、親身なサポートで評判なのは「dodaエージェントサービス」です。

 

知名度優先で選びたい人は、業界最大手の「リクルートエージェント」を利用するとよいでしょう。

 

マイナビジョブ'20s」は、大手就職サイト「マイナビ」の運営元による、第二新卒に特化した転職エージェントサービスで、20代の転職活動にオススメです。

一般的な退職代行サービスの中では、創立14年の実績で、退職実績7000件以上をうたっている「退職代行ニコイチ」がおすすめです。

退職代行ニコイチ

 

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」は、メディア露出が多く、担当弁護士の事務所もwebで公開されている安心の代行業者です。

弁護士法人みやびの退職代行サービス

 

退職代行サービスの「NEXT」は、弁護士対応の業者のなかでも低料金が魅力の代行業者です。

退職代行サービスのNEXT

 

転職エージェントを有効に活用すれば、理想の転職ができる!職場の人間関係や会社への不満から、転職を考えることは誰しもあるでしょう。 現在の日本では、転職は珍しいことではありません。 ...

 

退職代行で仕事を辞めてスッキリしているイメージ画像
仕事辞めたいけど、退職代行ってぶっちゃけどうなの?その疑問答えます。仕事を辞めたい人は、退職代行サービスという名前を聞いたことがあるかもしれません。最近聞かれるようになったもので、不安があるかもしれません。そんな退職代行サービスについてまとめました。...

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です